私たちが愛している10のホームオフィスデザインのアイデア

ホームオフィスの場合、それは必ずしも大きさではなく、雰囲気とインテリアについてです。これはあなたが快適に感じる場所、インスピレーションを感じる場所、そして必要な時にいつでも平和と静寂を求める場所でなければなりません。それはあなたのために設計された、あなたの家の中の小さな退去でなければなりません。これらのホームオフィスにはそれぞれ非常に魅力的なものがあり、それが何であるかを正確に発見しようとしています。

私たちはこの素敵な本拠地から始めます。ほとんどの場合、ほとんどの場合、部屋は明るくて光で満たされているのが最善です。ホームオフィスの場合、時には居心地が良く、わずかに暗い方が最適です。これにより、集中しやすくなり、全体の空間がより親密に見えるようになります。このホームオフィスは、伝統的な敷物で部分的に覆われたスポットライトと木製の床のある黒い壁が特徴です。色とテクスチャの素晴らしい組み合わせです。

場合によっては、より多くのスペースが必要になります。このホームオフィスは、例えば、広々としており、かなり開いています。それは居心地の良い、魅力的で、それは要素の折衷的な組み合わせがあります。色の組み合わせは、美しく、目には非常に気持ち良いです。色合いは非常にうまくバランスしています。木製の床は暖かさとテクスチャを部屋に加え、壁はやや中立ですが、オレンジとターコイズのディテールは、ダイナミックでインスパイアを感じるために必要な鮮やかな色のポップです。

時々、部屋の大きさは装飾を指示するものではありません。たとえば、このホームオフィスでは部屋の一部しか使用されませんが、残りの部分は気分がよさそうなディテールにすぎません。焦点はテーブルと椅子がある中心にあります。壁に設置されたキャビネットは貯蔵上の問題を解決し、2つの美しいデスクランプは暖かく輝く雰囲気を作り出します。

現代のホームオフィスは、通常、利用可能なスペースを効率的かつ創造的に使用することに重点を置いています。デザインは非常にシンプルでミニマリストであり、焦点の大半は大胆で目を引くものです。このホームオフィスの場合、ニュートラルグレーの壁とターコイズウォールの装飾の組み合わせは非常に美しく爽やかです。

より忍耐
  • 30居心地の良い屋根裏部屋のホームオフィスデザインのアイデア
  • あなたのホームオフィスデザインのための10のアイデア
  • 何がホームオフィスを機能的にして働きがいにするか

これは私たちが別の機会に提出した本拠地ですが、今はそれを省略するのはあまりにも美しいです。壁や天井を分析することで、屋根裏部屋のホームオフィスです。それが面白いのは、実際には非常に小さく、ウィンドウが1つしかない場合に、どのように明るく風通しが良いように見えるかです。装飾はほとんどターコイズブルーで、特に興味深いのは、コントラストのために暗い部分が目立つように見えることです。

部屋があることは、仕事環境として特別に設計された家は、まったく魅力的ではないということです。しかし、あなたがそれを飾る方法を知っている場合、またインスピレーションとモチベーションを与えるディテールがある場合は、バランスのとれた空間になることがあります。このホームオフィスの場合、その詳細はテラスになります。あなたはテラスをすぐ隣に見たときに圧迫感を感じません。それはあなたに力を与える新鮮な空気の息吹です。

このホームオフィスは屋外にも直接接続されています。 1階にあるオフィスは、残りの住宅と部分的に分かれています。屋外と独立した入り口に直接アクセスでき、広々とした風通しも良いです。内部の雰囲気は爽やかで、インスピレーションを得て仕事に戻るために必要な蹴りを与えます。

もちろん、ホームオフィスは必ずしも別の部屋である必要はありません。スペースが問題になると、妥協が必要です。この場合、レイアウトは妥協のようには思えません。ホームオフィスは、ガラスに包まれ、部屋の隅に置かれた小さなスペースです。それは分離されて部屋の残りの部分につながっていて、それは小さくても非常に整理され装飾されています。

いくつかの人々のために、その動機は映像からもたらされます。たとえば、カラフルで鮮やかな装飾が、あなたに必要なエネルギーを余計に与える要素になります。このホームオフィスは、まさにカラフルな空間です。しかし、色が混沌として選ばれていないことに注意してください。彼らは大胆で活気があり、数は少なく、バランスが取れています。ピンクと黄色の色合いはニュートラルな色調で補完されています。

いくつかのホームオフィスは共有スペースであり、これは異なる種類のレイアウトを必要とする。 L字型の机がこれらの状況に最適です。彼らは多くの作業スペースを提供し、それぞれが独自のプライベートエリアを持つ1人または2人の人を同時に収容することができます。このホームオフィスの場合、色とインテリアは静かで平和な環境を反映するように選択され、ボーナスとして、部屋も明るく広々と見えます。

画像ソース:1,2,3,4,5,6,7,8,9,10。

著者: Simon Jenkins, 電子メール

コメントを残します