亜鉛メッキスチールアクセサリー、素朴なタッチのための簡単な要素

すべてが始まった場所を言うのは難しいが、亜鉛メッキされた家の装飾用アクセサリーは長年にわたりトレンドを上げており、減速の兆しは見えていない。非常に長いシームレスでシックな農家のスタイルが、農業用具や設備で非常に長時間使用されているため、亜鉛メッキ鋼の普及に貢献した可能性が高いです。それはまた、工業的な用途もあるので、そのスタイルの傾向が高まるにつれて、亜鉛メッキ鋼もそれと共に成長した。それにかかわらず、これらの金属製のアクセサリーは、あなたが選んだ作品やあなたがそれらを組み込む程度に応じて、多くのスタイルのインテリアで使用することができます。

アクセサリーは、生活空間に素朴な、または工業的な感触を加える最も簡単な方法です。それらは持ち運びが容易で、簡単に再配置でき、控えめに使用することもできますし、より多くの衝撃を与えるために大きな数に使用することもできます。亜鉛メッキされた金属製のスチール装飾のトレンドに頭を浮かべる前に、あなたが好きな作品を試してみるのは簡単です。このA&Bホームディスプレイには、空間を装飾するために使用できるさまざまな高級亜鉛メッキ金属アクセサリーが表示されます。

亜鉛メッキ鋼とは何ですか?

亜鉛メッキには、鋼または鉄に亜鉛の保護コーティングを施すことが含まれ、腐食を防止するのに役立ちます。ザ 亜鉛メッキされた定義 その方法を開拓したイタリアの科学者、ルイジ・ガルヴァニの名前を付けられています。亜鉛メッキは、長期間の天候や海水などの酸性環境に長期間さらされた後に、腐食を防止することを目的としているにもかかわらず、最終的には錆びます。多くの人々のために、発達している緑色の緑青はネガティブではなく、代わりにデコレーションアイテムの魅力を高めます。これは特に、素朴で農家様式の装飾だけでなく、工業的な雰囲気のある空間にも当てはまります。

それは、多くの人々が新しい亜鉛メッキ鋼の外観を好むとA&Bホームからのこれらの装飾キャニスターは、部屋に素朴な要素を追加することができます小さな家の装飾アクセサリーの素敵な例です。古くなった緑青や錆びがないものを使用すると、より現代的な外観が得られ、既存のインテリアインテリアに組み込むのが容易になります。

時にはあなたが望むのはステートメントピースです。これらは亜鉛メッキ鋼でも利用できます。より大きなバケツ、水遣り缶、バスケット、昔ながらのミルク缶が、より大きな影響を与えることのできる種類のものです。ブルーオーシャントレーダーズのこの展示には、かなり様々なものがあります。屋内や屋外のプランターとして使用できる大きな浴槽を選ぶかもしれませんか?

亜鉛メッキされたスチール製のアクセサリーは、新しい金属のよりシャイアな外観を好む人たちのために、何らかの緑青なしで見つけることができます。この段ボール箱はZuoから来ており、貯蔵から工芸またはリサイクルまで、家の周りのあらゆる種類の機能を満たすことができ、亜鉛めっきされた定義に間違いなく適合します。

ホームアクセントのトレイのようなトレイは、装飾に使用するのが最も簡単なアイテムの1つです。彼らは、花やアクセサリーの手配のための素朴なベースとして表示することができますまたはあなたの面白いスタイルにヴィンテージ要素を追加するためのサービングトレイとしてそれを使用してください。非常に老化したものもあれば、若干新しいものもあります。いずれにしても、亜鉛めっきスチールトレイは、多用途に使用される多目的アイテムです。

より忍耐
  • あなたの装飾を暖かくするための20の家庭用小物
  • あなたの家で亜鉛メッキされた金属装飾を使用する驚くべき方法
  • オービットランプ、亜鉛メッキ鋼のリサイクルワインバレルフープ

もう一つの選択肢は、亜鉛メッキされた金属アクセサリーを壁の装飾として使用することです。このIMAXコレクションは、植物や付属品の装飾用棚として再利用された亜鉛メッキ鋼製の工業用シフターを特徴としています。単独で使用するか、またはこれらのグループ化で使用すると、通常のバケットまたはボックスではないため、会話の部分です。以下、大きな素朴な時計には、以前は工業用または農業用機器の部品だったように見える亜鉛メッキ鋼製フレームが特徴です。このような項目は、亜鉛めっきされた定義の例でもあります。

これらの金属アクセサリーの多くは実際に再使用されているか、少なくともそれらのように見えるように作られています。 IMAXのこの亜鉛メッキされたスチールデコレーションピースは、昔ながらのミルクボトルキャリアです。それは単に装飾として使用することができ、または銀器、ナプキンおよび調味料をテーブルまたは次の屋外食事に運ぶために使用することができます。それを使用して、真の国の外観のために花瓶で満たされたガラス瓶や小さな花瓶を保持してみてください。

花や植物といえば、IMAXのキャリアとは違ったスタイルが、シカのような小さな植物に最適です。アレンジメントを苔と石に混ぜることで、緑を増やすがメンテナンスは少ない新しい配置を作ることが可能です。亜鉛メッキ鋼製容器のこのスタイルは、素朴な、または工業用の食卓の中心部によく見えるでしょう。

ピーコックパークの小さな金属製トレイは小さなボールフィートと便利な小さなハンドルを備えています。アンティークスタイルのボトルに季節の花が咲き誇り、即席の花が咲きます。これらの種類のアクセサリーは、季節のインテリアを変える簡単な方法を提供します。花を切り換えたり、スティックや草などの茎を使用します。ボトルが空いていても、素朴でスタイリッシュな作品です。

ワインやシャンパンのための氷のバケツのほとんどは光沢があり、少し派手ですが、Kalalouのこの砂糖は素朴なやり方で完璧にシックです。屋内または屋外のお祝いに最適です。亜鉛メッキされたスチール製のバケツは、ワイングラスを保持する非常にクールなフレームを含む高齢スタンドに座っています。

素朴なスタンドの小さな亜鉛メッキバケツは、花の手配、果物や野菜、またはあなたが収集する他のアイテムを表示するのに最適です。キッチンやバスでは、バケツはロールタオル、トイレタリーまたはその他の必需品を保管することができます。

Mercanaの産業用ランプは、床に座っている大きめの幾何学的な星の装飾がアクセントになっています。老朽化した亜鉛メッキ鋼製の装飾品は、高さの高い棚を張ったり、キャビネットやサイドボードの上に座ったりすることもできます。それはどこにでも支配的な作品になる大きな付属品です。

ビンテージかどうか、亜鉛メッキ鋼のアクセサリーは確かに流行しています。このトレンドが現在のデザインショーや、用途変更されたアイテムやヴィンテージアイテムの欲求を掻き立てているかどうかにかかわらず、それは衰えの兆候を示さない。右の部分は、ほぼあらゆるスタイルのインテリアに組み込むことができます。選択したアイテムによっては、素朴なものや工業的なものがあなたの家に追加されます。

著者: Simon Jenkins, 電子メール

コメントを残します